犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

愛犬との旅行当日の朝にバタバタしないための事前準備に必要な4つの事

2016-05-01_224154

 

 

旅行出発の朝は大忙しです。

 

特に愛犬に車酔いをさせないためにも、愛犬の食事は出発時間1時間以上前には終わっているのがベストです。

 

 

我が家は犬と車で旅をする機会が多いので、犬連れ旅に必要な最低限のグッズは常に車内に置かれています。

 

ですが出発当日の朝は何かとバタバタしてしまいます。

 

ですので前日までにできる限りの準備をしておきましょう。

 

Sponsored Link

 

 

フード・水の準備は大丈夫ですか?

2016-05-01_220853

 

 

旅先での食事は普段食べ慣れているフードが最も良いでしょう。

 

もしドライフードなら使いやすいように小分けしておきます。

 

旅行用に普段と同じミニサイズのフードを購入しても良いですし、ジッパー付きの野菜保存袋に小分けしておくのも便利です。

 

密封した容器ですと、車の中でのニオイ対策に有効です。

 

 

またウエットタイプのフードを常用されている場合はできる限り一回で使い切るものが便利です。

 

季節に関係なく、ウエットタイプのフードだと、開封後はとても傷みやすいものです。

 

ですので傷まないように特に注意が必要です。

 

もし一回で使い切れない場合は、保冷剤を入れた小型のクーラー等で保管しましょう。

 

 

また水分ですが、高速道路の水飲み場・SAのドッグラン等で補給できます。

 

ですが水飲み場が無い場合もありますので、予備を持参されると良いでしょう。

 

普段からミネラルウオーターに慣れている愛犬でしたら気軽にお店で購入できますが、そうでない場合、旅行中のみミネラルウオーターを利用するのはあまりお勧めしません。

 

犬は水分にはとても敏感だからです。

 

クーラーボックスにケージ用の氷水(ペットボトルを凍らせたもの)を入れ、水を入れたペットボトルを冷やしておけば、暑さ対策にも有効ですよね。

 

 

食器などの必需品は大丈夫ですか?

2016-05-01_222546

 

 

朝、食事をした後で、普段使いなれている食器を持参されるのが良いと思います。

 

特に初めての旅行の場合、慣れない環境でパートナーはとても緊張しています。

 

 

ですので普段使いなれたエサ用食器、水飲みボウル、ペット毛布などを持参すれば、愛犬もリラックス出来ますよね。

 

ドッグラン等で遊ぶおもちゃも忘れずに。

 

 

また普段の散歩用品(リード・マナーバッグ・うんち処理袋・ウエットティッシュ等)も忘れず持参してくださいね。

 

リードは伸縮出来るタイプだと、人混み等の観光地で便利です。

 

 

我が家は大型犬なのでスリーウェイリードを利用しています。

 

荷物の多い旅行者には何かと便利なリードです。

 

 

キャリアー・ケージの準備はいかがですか?

2016-05-01_223703

 

 

愛犬の車への乗せ方によりキャリアー・ケージが必要になります。

 

もし可能であるなら前日までにセットしておかれると良いと思います。

 

揺れが無いよう固定するのをお忘れなく。

 

 

急ブレーキ等でキャリアーが倒れたり飛んだりします。

 

揺れ対策だけでなく安全対策のためにも固定される事をお勧めします。

 

 

また他にも「便利グッズ」でご紹介した物で、当日でなくても載せられるものは、忘れ物がないよう前日までにお車へ。

 

 

車の点検もお忘れなく

2016-05-01_224026

 

 

高速道路等を利用する長距離ドライブでは、車の点検は必須事項。

 

もちろん犬連れ旅に限った事では無いのですが、愛犬の準備ばかりが気に掛かり、つい忘れがちになります。

 

 

長距離ドライブでは、思わぬ停滞に巻き込まれる場合もあります。

 

普段の点検だけでなくエアコンの効き具合などしっかりとチェックしましょうね。

 

 

余裕を持った準備が大切

2016-05-01_224243

 

 

愛犬との旅行では、犬連れ旅を満喫し、パートナーとの素敵な思い出を残すためにも、色々なシュチエーションを考えて旅の準備をすることが大切です。

 

旅先で「あっ持って来れば良かったな」なんて残念な思いをしないように、しっかりと準備して下さいね。

 

 

さあ素敵な犬連れ旅が待っています。

 

愛犬も飼い主も共に楽しめる素敵な旅を楽しんで下さい。

 

 

 


Sponsored Link

 

犬旅について   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る