犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

【少しの工夫で改善】犬とのドライブ途中で困らない!車酔いの原因と対策

2016-05-03_080607

 

 

犬連れ旅の長距離ドライブで困ることの一つに「パートナーの車酔い」があります。

 

私達人間もせっかくの楽しい旅の途中で車酔いをしてしまうと、旅の楽しみも半減しますよね。

 

 

もちろんこれは人間も犬も同じです。

 

車酔いに関しては、本質的に車に弱い犬もいるのですが、車内の環境や食事などを少し工夫することで随分改善される場合があります。

 

愛犬が車酔いをしないための対策をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

 

あなたの愛犬はドライブ慣れしていますか?

2016-05-03_081237

 

 

我が家のパートナーは小さい頃から毎日のようにドライブを楽しんでいます。

 

車内で待たさなければならないお買い物以外はいつも一緒。

 

今では私がキーを取り出すだけで車庫の入口でおすわりして待つほどのドライブ好きです。

 

 

ですが犬友の中には「一緒にドライブを楽しみたいのにどうしても車に乗るのを嫌がって」と残念がる友達がいます。

 

もちろん本質的に車が嫌いな犬もいますが、ほとんどの場合ドライブに関して何か嫌な思い出が残っているようです。

 

つまり少しずつ車に慣らすのではなく、急に長距離ドライブに連れ出してしまい、車酔いで嘔吐した等の経験はありませんか?

 

動物はたとえ一度でも嫌な経験をするとそれを本能的に避けようとします。

 

 

このような経験が原因で「車=嫌なもの」という方程式が出来上がってしまった可能性もあります。

 

つまりドライブで嫌な思い出のある愛犬は、緊張しながら車内で過ごすのでどうしても車酔いになってしまいます。

 

 

もしあなたのパートナーが車嫌いでしたら、普段から少しずつ近場のドライブを楽しみ、「ドライブ=楽しい場所に行ける」との思いをさせてみるのはいかがでしょうか?

 

楽しい旅の予行練習として近場のドライブで少しずつ車に慣らしてあげて下さい。

 

これで車内での犬の緊張もなくなり、車酔いも大きく軽減します。

 

 

出発前に満腹になっていませんか?

2016-05-03_081732

 

 

犬食いと言われる語源にもなっているように、噛み砕くことをしない肉食動物でもある犬の消化はとてもゆっくり。

 

ですのでドライブの1時間前には食事を済ませておくようにしましょう。

 

 

 

おやつ等も同様で、ドライブ中に退屈を紛らわすためにオヤツを与えるのは、車酔いをする犬にはお勧めしません。

 

水分も定期的に少しずつ与えるようにするなどフード・おやつ・水を与えるタイミングを工夫する事も、酔いやすい愛犬には有効ですよ。

 

 

暑さ対策は万全でしょうか?

2016-05-03_082303

 

 

暑さに弱い犬をドライブに連れて行く場合、車内温度の管理がとても大切です。

 

車内が高温になるとそれだけで、体調を崩してしまいます。

 

暑さも車酔いの原因の一つなのです。

 

 

 

ケージ周辺に温度計を置くなどして車内の温度に注意しましょう。

 

例えば真夏のドライブでしたらガチガチに凍らせたペットボトルをタオルに包んでケージ内に置いてみてください。

 

体温調節に役立ちます。

 

ただし常に犬の体に触れる場所に置くのではなく、犬が自由にその上に乗れるよう少し離して置かれると良いですよ。

 

 

狭いケージが有効な時も

2016-05-02_203708

 

 

車酔いをしやすい愛犬には少し狭いケージを利用するのも有効です。

 

ケージに体が触れることで揺れを軽減する事が出来ます。

 

 

獣医に薬を調合してもらう方法もあります

2016-05-03_082558

 

 

いろいろ試されてどうしても上手くいかない場合はかかりつけの獣医に車酔い止めの薬を調合してもらう方法もあります。

 

 

ですが、筆者はあまりお勧めしません。

 

パートナーがどうしても車酔いをするようでしたら愛犬の体質が原因となっているのかもしれません。

 

もしそうであるなら薬を飲ましながら長距離を旅することより、目的地を近場にしパートナーに負担をかけずに楽しむ犬連れ旅をお勧めしたいです。

 

普段とは違う散歩道や景色は近場にもたくさんありますよね。

 

 

犬連れ旅の目的は、犬もオーナーも楽しみながら過ごす充実した時間にあります。

 

目線を変えればきっと素敵なプチ旅行を楽しめますよ。

 

 

 


Sponsored Link

 

犬旅について   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る