犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

初心者には難しい?ボーダーコリーの性格や飼い方で気をつける事

2017-10-30_005043

 

 

賢く運動神経も抜群なボーダーコリーは、人気のある犬種ですよね。

 

フリスビーや、アジリティもお手の物です。

 

 

そんなボーダーコリーの特徴や、飼う上で気をつけたいことなどをお話しします。

 

Sponsored Link

 

ボーダーコリーって、どんな犬種なの?

2017-10-30_005155

 

 

もともと牧羊犬として働いていました。

 

優れた運動能力を持ち、抜群なスタミナを持っているので、毎日十分な運動をさせてあげることが必要になります。

 

 

性格

 

牧羊犬として働いていたので、誰かの役に立つ仕事をするのがとても好きです。

 

強い責任感があり従順で、家族に対して愛情深いです。

 

人を見る目が鋭く、人を下に見てしまうという面もあります。

 

 

価格の相場は?

 

20万~くらいです。

 

 

かかりやすい病気は?

 

コリー眼異常、股関節形成不全、日光性皮膚炎、動脈管開存症、神経セロイドリポフスチン症病、進行性網膜萎縮症

 

 

ボーダーコリーを飼う上で気をつけたいことは?

2017-10-30_005624

 

 

①しつけはしっかりとすること

 

賢すぎる犬種であり、ずる賢いと言うか、人間に対して見る目が鋭いところがあります。

 

なので、犬のしつけに関して初心者であったり、飼い主がしっかりしていないと、犬の方がリーダーになったと勘違いしてしまうこともあります。

 

一度そうなってしまうと、修復するのが難しい場合もあるので、しっかりとしつけの勉強をしてから飼うことにするか、プロのトレーナーに協力してもらうという方法もあります。

 

 

②十分な運動をさせること

 

スタミナが十分にあるため、歩くだけの散歩だけでは、欲求が満たされませんし、運動不足になってしまいます。

 

1日2回の散歩に加えて、広いところで走らせたり、ボールやフリスビーでの遊びなどで、思いっきり運動をさせてあげましょう。

 

 

ただし、運動のさせすぎ、ジャンプのしすぎは、体にも負担がかかるので、ほどほどに行いましょう。

 

 

③被毛のケアもしっかりと

 

毎日の外での運動が必要なので、体も毎日汚れてしまいます。

 

なので、日頃からシャンプーをしてあげたり、ブラッシングをしてあげましょう。

 

被毛はアンダーコートも生えているので、よく毛を掻き分けながら、抜け毛を取り去り、綺麗に保ちましょう。

 

 

かけがえのない家族の一員になるでしょう

2017-10-30_005318

 

 

しっかりとしつけをすることが難しい犬種ですが、愛情深い優しい家族になってくれます。

よく犬とコミュニケーションをとり、信頼関係を築いて、飼い主がリーダーであると理解させましょう。

 

 

 


Sponsored Link

 

犬の種類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る