犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

トイプードルの値段や性格は?飼う時に注意するべきこともご紹介

2017-10-21_102059

 

 

ぬいぐるみみたいな、もこもこ可愛いトイプードルは、長年大人気の犬種です。

 

トリミングの仕方によって、おしゃれも楽しめます。

 

 

トイプードルの特徴や、飼い方をお話しします。

 

Sponsored Link

 

トイプードルはどんな犬種なの?

2017-10-07_084532

 

 

一生伸び続けるクルクルの被毛が生えています。

 

トイプードルの毛は抜けにくく、体臭もほとんどしないので、室内飼いにとても向いている犬種と言えるでしょう。

 

 

どんな性格なの?

 

トイプードルは、明るく活発、しつけがしやすく、人の言葉をよく理解してくれます。

 

賢く温厚な子が多いです。

 

 

値段の相場は?

 

10~20万くらいと言われています。

 

めずらしいカラーだったり、小さいと50万近くすることもあります。

 

 

かかりやすい病気は?

 

レッグペルテス、副腎皮質機能亢進症、外耳炎、膝蓋骨脱臼、流涙症(涙やけ)、てんかん気管虚脱、低血糖症などです。

 

 

飼う上で気をつけてあげたいことは?

2017-10-21_104712

 

 

①毎日のブラッシングを

 

トイプードルの毛は、毛玉ができやすく、特に服を着たり、毛の長いカットだと、すぐに耳や脇、しっぽや内股あたりに毛玉が出来てしまうのです。

 

毛玉ができてしまうと、次にブラッシングをする時にひっかかり、痛くて嫌がってしまうこともあります。

 

そうなると、ブラッシング自体嫌いになってしまい、なかなかやらせてくれなくなります。

 

ですから、毛玉を作らせないように、毎日することが大切です。

 

子犬の頃から、ブラッシングに慣れさせてあげましょう。

 

 

②毎日たくさん話しかけること

 

トイプードルは、とても賢く話していることをどんどん理解して覚えていきます。

 

いつも話していることであれば、ほとんど理解してくれるでしょう。

 

 

③しつけが大切

 

子犬のころから、甘咬みや無駄吠え、飛びかかったりするのを許してはいけません。

 

きちんと飼い主さんの言う事を聞けるように、しっかりとしつけてあげましょう。

 

 

④滑らない床にしてあげる

 

トイプードルなどの小型犬は膝蓋骨脱臼になりやすいです。

 

フローリングで滑ってしまうことで足に負担がかかり、その時に脱臼してしまうこともあります。

 

脱臼や足の骨折を防ぐためにも滑りにくいカーペットなどを敷いてあげましょう。

 

 

月々かかる費用のことも考えて

15373002 - dog groomer dogs

 

 

トイプードルは、体臭が少なくその点は飼いやすいですが、定期的なトリミングをしなければいけません。

 

一回のトリミングで5000円~7000円ほどかかります。毎月連れていくことは出来ますか?

 

一生かかる費用のことも、よく考えましょう。

 

 

 


Sponsored Link

 

犬の種類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る