犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルはどんな犬種?特徴や飼い方を知りたい!

2017-11-06_214002

 

 

原産国はイギリスで、愛玩犬としてとても人気があった犬種で、現在日本でもとても人気がありますよね。

 

キャバリアは、中世の騎士、ナイトを意味しているのです。

 

 

そんなキャバリアの特徴や、飼う上で気をつけたいことなどをお話しします。

 

Sponsored Link

 

キャバリアは、どんな犬種なの?

2017-10-16_215833

 

 

昔はカーペットドッグと呼ばれていたり、飼い主の足を温める、湯たんぽ代わりの犬になっていたとも、言われています。

 

耳や四肢のウェーブがかかった被毛が特徴的ですよね。

 

他には、人間とのアイコンタクトが得意と言われています。

 

 

性格は?

 

とても表情豊かで、無駄吠えの少ない犬種です。

 

攻撃的だったり、神経質なところは、あまりありません。

 

活発で愛情深く、優しくてフレンドリーで明るい性格です。

 

初心者でも飼うやすい性格と言えるでしょう。

 

 

価格の相場は?

 

10万から20万くらいと言われています。

 

 

かかりやすい病気は?

 

僧帽弁閉鎖不全症、膝蓋骨脱臼、白内障、外耳炎、結膜炎

 

 

飼う上で気をつけたいこと

 

①日頃からブラッシングをすること

 

とても抜け毛の多い犬種なので、毎日の部屋の掃除も必要になります。

 

部屋に抜け落ちる毛を少なくするためにも、ブラッシングして、除去してあげましょう。

 

ブラッシングをすることで、マッサージ効果もあり、コミュニケーションををとることもできます。

 

耳や足の飾り毛に毛玉が出来やすいので、気をつけてブラッシングしてあげましょう。

 

 

②心臓の診察を定期的にしてもらうこと

 

キャバリアは、僧帽弁閉鎖不全症ににかかりやすい犬種なので、早期発見が大切です。

 

早期発見のためには、定期的に聴診してもらうことが重要です。

 

 

心臓病は初期の段階では、心雑音がみられるくらいで、目立った症状がみられないことが多いのです。

 

ですから、獣医師に定期的に聴診してもらい、健康状態をチェックしてもらうといいでしょう。

 

 

体に負担がかからない生活を

2017-11-06_215201

 

 

心臓の定期検査の他に、肥満に気をつけることも大切です。

 

キャバリアは、肥満にもなりやすく、ごはんやおやつの与えすぎには注意が必要です。

 

心臓だけではなく、足腰や腎臓にも負担がかかるので気をつけてあげましょう。

 

 

心臓病が多いせいか、他の小型犬よりも寿命が短く10年~14年と言われています。

 

心臓病にかかると一生薬を飲ませ続けなければいけません。

 

そのことを、よく理解した上で飼いましょう。

 

 

 


Sponsored Link

 

犬の種類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る