犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

犬が自分自身や飼い主をペロペロ舐める時の気持ちは?

2017-10-18_185554

 

 

あなたは、犬にペロペロ舐められるという体験をしたことはありますか?

 

舐められるのは、どんなサインの現れなのでしょうか?

 

こちらでは、犬が舐めてくる行動の心理や、気をつけなければいけないことなどをお話しします。

 

Sponsored Link

 

どうして舐めてくるの?

2017-10-17_070411

 

 

①飼い主のことが大好きだから

 

とても嬉しい理由ですよね。

 

抱っこした時や、留守番をさせていて帰ってきた時に、たくさんペロペロ舐めてきます。

 

飼い主に甘えることが出来て、嬉しくてたまらないのです。

 

 

②飼い主のことをなだめている

 

怒られた時や、怒られた後に舐めてきませんか?

 

怒るのをもう終わりにして、早く機嫌を直してよ〜というような気持ちです。

 

 

③もっと構って欲しい

 

飼い主の腕や手、足を舐めてくる場合は、もっと構って欲しい、遊んで欲しいという気持ちの表れです。

 

寂しく、満たされていないこともあるかもしれません。

 

たくさん遊んであげましょう。

 

 

犬が自分自身を舐める理由は?

2017-10-18_184750

 

 

①その部分が痛い

 

犬は、痛いところを舐めて治そうとします。

 

毎日同じところを舐めてはいませんか?

 

できものが出来ていたり、痛いのかもしれません。

 

突然同じところばかりを舐めるようになった場合は、診察してもらった方がいいかもしれません。

 

 

②ストレスがたまっている

 

犬は、ストレスがたまっても自分の体を舐めます。

 

運動不足ではありませんか?

 

たくさん構ってあげていますか?

 

 

生活スタイルを見直してみましょう。

 

 

③ただ暇なだけ

 

犬は、暇があると体を舐めます。

 

特に前足や、足の裏を舐めることが多いでしょう。

 

 

自分の体を舐め続けることで、毛が抜けたりただれたりすることもあります。

 

酷くなる前に動物病院で診察してもらいましょう。

 

 

気をつけたいこともあるので知っておきましょう

2017-10-18_185346

 

 

犬に舐められることで以下のような注意点があります。

 

 

①感染症に気をつけましょう

 

犬から人へ移る病気が沢山あることを知っていますか?

 

動物にも人にも感染する病気を、ズーノーシスといいます。

 

 

犬が、他の犬のうんちに鼻をつけていたかもしれません。

 

回虫の卵などが、人間の口から体に入り、感染を起こすこともあります。

 

口のまわりや口を舐められないように気をつけましょう。

 

 

②いつでも誰でも舐めるようにはしない

 

誰でも舐める癖をつけてしまうと、犬が嫌いな人や、小さな子供の顔や口を舐めてしまっては大変です。

 

たまに飼い主を舐めるくらいなら大丈夫ですが、誰でも舐めていいようにしつけてはいけません。

 

 

こちらの2点に気をつけて、犬と関わってあげましょう。

 

 

 


Sponsored Link

 

犬の気持ち   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る