犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

愛犬が死んだ・・・ペットロスの症状と立ち直る為の4つの考え方

ペットロス脱出法

 

 

ペットは今、家族と同じように大切でかけがえのない存在になっています。

 

10年、20年近くともに過ごしてきたペットが亡くなってしまうと、考えただけでも苦しい気持ちになるでしょう。

 

しかし、犬や猫は生き物なので、必ず別れの時がやってきます。

 

 

 

こちらでは、ペットロスとは何か、どう乗り越えたらいいのかをおはなしします。

 

Sponsored Link

 

ペットロスってどういうこと?

ペットロスとは、最愛のペットとの別れを受け入れられなかったり、そのショックから立ち直れなくなってしまった状態のことをいいます。

 

    • 自分や治療していた獣医師を責める
    • 食欲がなくなり、何もしたくない
    • 夜眠れなかったり、夜中に目覚めてしまう
    • 疲労感を感じる

 

このような症状がみられたら、ペットロスの可能性があります。

 

 

ペットロスから立ち直るにはどうしたらいいの?

2017-10-07_084532

 

 

①よく休みましょう

 

ペットとの別れによるショックや長期間の介護などの疲労感を感じ、心身ともに疲れ切っているでしょう。

 

なので、まずはしっかりと休養を取って、よく休むことです。

 

身体が休まってくることで、少しずつ落ち着いてくるのではないでしょうか。

 

 

②現実と向きまいましょう

 

少しずつでもいいので、ペットが使っていた服、ベッド、おもちゃなどを片付けていきましょう。

 

空っぽになったケージやベッドを見ると、余計に寂しさがこみ上げてくることもあります。

 

片付けながら、思い出を振り返るのもいいでしょう。

 

 

③お墓をたてたり、仏壇のようなものを作る

 

ひとつの区切りとして、お墓や仏壇を作ってもいいでしょう。

 

気持ちに区切りがつくかもしれません。

 

お墓には、定期的に会いに行ってあげて、大好きなおやつやおもちゃなどを、お供えしてあげましょう。

 

 

④ペットの気持ちになってみましょう

 

いま、あなたが毎日悲しんでいたら、愛するペットも、悲しい気持ちになるのではないでしょうか?

 

ペットも、あなたと会えなくなり、とても悲しく思っていますが、あなたに立ち直ってほしいと思っているはずです。

 

 

ペットロスは少しずつでも必ず立ち直れます

2017-10-06_201149

 

 

とても辛い出来事ですが、ペットとの別れによるショックから、立ち直る事ができます。

 

 

少しずつ落ち着いてからでいいので、外へ出てペットを飼っている人やペットロスから立ち直った人と話してみるのもいいでしょう。

 

 

亡くなった子に似た子を、新しく飼うという人もいます。

 

新しい犬や猫が来たら、世話をしなければいけないので、落ち込んではいられませんよね。

 

あなたのペースで良いので、少しずつ気持ちを落ち着かせていきましょう。

 

 

 


Sponsored Link

 

犬の基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る