犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

【危険】うちの犬が雑草を食べているけど大丈夫?答えはNO!

2017-10-16_215954

 

 

犬を散歩に連れ出した時、外で雑草を食べ出したことはありませんか?

 

食べさせても大丈夫なのか、どうして食べるか、気になるものですよね。

 

 

こちらでは、犬が雑草をを食べることについてお話しします。

 

Sponsored Link

 

どうして雑草を食べるの?

2017-10-16_215833

 

 

①ムカムカする

胃の調子が悪く、吐きたいような気分の時には、雑草を食べることがあります。

 

雑草で胃を刺激して、胃の中のものを吐き出そうとしているのです。

 

 

②ストレスが溜まっている

特に体調が悪くない時は、ストレスから食べてしまっている時もあります。

 

遊びに誘って、楽しく遊んであげましょう。

 

運動不足であれば、広いところで走らせてストレス発散させてあげましょう。

 

 

犬は雑草を食べてもいいの?

 

犬が、雑草を食べてもいいかというと、簡単に言うと食べさせてはいけません

 

なぜかと言うと、雑草になにがついているかわりません。

 

 

例えば、以下のようなものです。

 

 

病気や寄生虫に感染している犬の便

病気をもっている犬の便を食べることによって、病気に感染してしまうことがあります。

 

寄生虫に感染している場合、便の中に虫卵が排出させます。

 

目で見えない少量の便がついているかもしれません。

 

 

除草剤がかかっているかもしれない

家の敷地から生えている草や、空き地の草など、除草剤がかけられている場合もあります。

 

絶対に食べさせてはいけません。

 

 

危険な毒のある草の場合がある

アサガオやジャスミン、チューリップなどは、犬にとって危険な成分が含まれています。

 

 

車の排気ガスがかかっている

車通りの多い道端に生えている雑草は、たくさんの排気ガスがかかっているでしょう。

 

そのような雑草を食べてしまっては、犬の身体にも良くありません。

 

 

草むらにはマダニがいることもある

マダニは、草について動物がくるのを待ち潜んでいます。

 

草むらを歩いた時に、犬の瞼の付近や耳などに寄生してしまいます。

 

マダニの中には病気を持っている場合があります。

 

人間にも感染する病気を持っていることもありますので、十分に気をつけましょう。

 

 

食べないと言うことが一番安全です

2017-10-16_220712

 

 

犬が誤って食べてしまうこともありますが、食べさせない方が安心でしょう。

 

毒のない植物を全て把握することは、とても難しいものですから、食べさせないと言うことが一番安全です。

 

雑草を食べてしまったことで、犬の健康に害を及ぼしたり、毒によって命にかかわることもあります。

 

散歩中は、しっかりと犬をコントロールして、雑草を食べないように歩くようにしつけましょう。

 

 

 


Sponsored Link

 

犬の基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る