犬寿命

犬の寿命をしっかり知って今後の付き合い方を考えるサイト

おすすめ記事

  • 穀物不使用の最高級ドッグフードをプロが実際に購入して徹底レビュー!【詳細はこちら】

これだけ守れば完璧!お風呂が嫌いな犬を風呂好きにさせるコツ

2016-02-22_223747

 

 

犬の中には、体が濡れることを極端に嫌ったり、怖がったりする子がいますが、どのような理由で水が嫌いなのでしょうか?

 

水が嫌いな・怖い子達は特にシャンプーを嫌がりますが、室内犬だと特に体臭などの臭い対策はどうしても必要ですよね。

 

 

シャンプー嫌いの原因・理由を考える事で、この問題を解決できないでしょうか?

 

 

本能的に水が苦手なパートナーもいます

2016-02-23_193403

 

 

我が家はゴールデンレトリバー2匹と暮らしていますが、男の子は水遊び・泳ぎが大好きで、真冬でも海に飛び込んでしまう程なのです。

 

ですが一方の女の子はシトシト雨でさえ散歩を嫌がり、海へ行っても砂浜を走り回るだけ、足元が濡れるのも大嫌いでした。

 

同じ犬種なのにどうしてこのような違いがあるのでしょうか?

 

 

実はその秘密は被毛の違いにありました。

 

もちろんどちらもダブルコートの被毛ですが、男の子の毛は下毛まで水を含まず、シャワーをかけても弾いてしまいます。

 

ですが女の子の毛は水をかけると、根元までベットリ濡れ、体に張り付いてしまいます。

 

つまり被毛の違いから本能的に水を避けていたのですね。

 

 

ですので女の子のシャンプー嫌いには長い間手を焼きました。

 

最初の頃は、大きな体で暴れまわり飼い主までずぶ濡れになりながらのシャンプータイムでした。

 

 

ですが室内飼いなので、定期的なシャンプーは欠かせません。

 

そこでオーナーとして考えたのが、「ごほうび作戦」です。

 

今ではシャンプー後はプレミアムなおやつを貰えると理解したのか、意外に静かにシャンプーをさせてくれるようになりました。

 

 

つまり性格だけでなく、被毛の状態から本能的に水が嫌いなのであれば、ごほうび等を使って、「シャンプー=美味しいおやつ」と教えるのも良い方法です。

 

月に1度のシャンプーが楽しみなれば良いですね。

 

 

シャワーの音が怖いと思う子もいます

2016-02-23_193735

 

 

シャワーの音に怯える子がいます。

 

小さい時「怖い!」と感じて、潜在意識として残っている可能性があります。

 

または風呂場に響くシャワーの音が嫌いなのかもしれません。

 

 

シャワーを使用する時には、最初から激しい水を出すのでは無く、少しの量で使用し、音に慣らす事も大切ですね。

 

そして首より上に水がかかるのを嫌がるようでしたら、無理をせずに濡れタオルでお顔を拭いてあげて下さい。

 

 

初めてシャンプーをする幼犬であれば特に気をつけて下さい。

 

無理強いせずに、オーナーも楽しみながら、水遊びのようなスキンシップシャンプーです。

 

愛犬が、シャワーは楽しい、日常の散歩と同じなのだと感じてくれれば、これからのシャンプーがずっと楽になります。

 

 

またあまり怖がるようでしたら、慣れるまではバケツ・タライ等を利用するのも良い方法です。

 

お遊びのようにジョロ・ペットボトル等で水をかけながら、シャンプー液を落とす手も効果的です。

 

長く時間はかかりますが、パートナーにストレスを感じさせないためにも、気長にじっくりと水に慣らしてあげて下さいね。

 

 

お風呂場は楽しい所だと教えて下さい

2016-02-23_194041

 

 

無理に風呂場へ連れて行ってシャンプーをしてしまうと、パートナーは風呂場は怖い場所だと認識してしまいます。

 

この意識を変えさせるのは大変です。

 

 

幼犬の頃に無理強いをしてしまうと、成犬になっても激しく抵抗します。

 

絶対に無理なシャンプーをせず、場所を変える、または水に慣れるまでペットサロンへ行く等色々な選択肢があります。

 

 

先程もお話した我が家の女の子は、今では私が入浴していると、「開けて」とドアをガリガリ。

 

足が濡れても平気で浴室へ入るようになりました。

 

根気よく楽しみながら水に慣れさせるのが最も大切なポイントですね。

 

 

パートナーがお風呂を嫌がる・水を怖がる原因を突き止めれば、色々な対策を取ることで、意外に簡単にお風呂嫌いを治すことが出来ますよ。

 

 

 


Sponsored Link

 

お風呂について   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る